• Home
  • その他
  • このブログ記事で完結!マレーシアATMの使い方!

このブログ記事で完結!マレーシアATMの使い方!

目次

日本国内はもちろん海外でも多くの国でキャッシュレス化が進んでい昨今ですが、

ローカルなお店ではまだまだ現金が必要だったり、ある程度の現金は念の為持っておきたいですよね。

海外のATMは日本のように特定の店舗の中に設置してあることが多いですが、海外では意外にもお店の外に設置してあったりと外を歩いているだけでも多くのATM見かけます。例えるなら日本のコンビニ感覚で気軽にお金を下ろすことができるのです!

複雑な操作ではないので、一度やり方を覚えてしまえば海外旅行や出張先で現地通貨が必要になった時とっても便利です。

しかし、慣れない土地での操作&英語でのATM利用はハードルが高いし不安…という方も多いのではないでしょうか。

このブログでは、マレーシアのMaybank ATMを使用して使い方や注意点を解説、安全かつスムーズに現金を引き出すためのポイントをご紹介します。他の国にも応用できますのでぜひ参考にしてください!

マレ留くん
マレ留くん

この記事は以下のような人におすすめ!

  • 海外ATMの使い方を知りたい人
  • マレーシアのATMの操作方法を知りたい人
  • ATMを操作する上での注意点を知りたい人

1. 言語選択:英語

言語選択が出てくるので英語を選択します(このブログでは英語を例に説明します)。

2. 暗証番号入力

暗証番号(日本のカードなら4桁)を入力します。

番号入力後→ENTERを押します。

3. WITHDRAWAL(引き出し)を選択

メインメニューに変わりますので、WITHDRAWAL(引き出し)を選択しENTERを押します。

4. CONTINUEを選択

今回操作しているのはMaybankのATMなので、Maybank以外のカードを使用している場合は手数料がかかるという趣旨の文章が上の画像では表示されています。

そのままCONTINUEを選択します。

5. カードのタイプを確認

クレジットカードで「キャッシング」する場合は【credit card】を選択。

    国際キャッシュカード、デビットカードなどで「口座から引き出す」場合は【savings】を選択。

    ポイント
    • キャッシング:クレジットカードの与信枠を使う前借り、通常月末支払い
    • 口座から引き指す:キャッシュカード機能で銀行口座にある現金をリアルタイムに引き出す

    6. 金額を選択

    下ろす金額の選択肢がいくつかあるので、

      (1)画面に載っている金額を選択(RM200)など

      または

      (2)OTHER AMOUNTを選択し、ご希望の金額を入力

      金額を入力して、その金額で正しければYESを選択します。

      7. 日本円レートを確認

      2つの選択肢が出てくるのでどちらかを選択します。

      (1)【Continue with conversion】→マレーシアの銀行のレート

      (2)【Continue without conversion】→クレジットカードまたは日本の銀行側のレート

      ポイント

      どちらを選択してもお金は出てきますが、

      【Continue with conversion】→マレーシアの銀行のレート

      は、通常は非常に手数料が高いため

      【Continue without conversion】→クレジットカードまたは日本の銀行側のレートwithoutのほうを選択する。

      最後に

      最後に、海外でのATM利用には事前の準備(対応するカードの用意など)と注意が必要です。

      現地のATMの使い方を理解し、詐欺や手数料に注意することで、安心して現金を引き出すことができます。

      旅行や出張をより快適に過ごすために、この記事で紹介したポイントをぜひ実践してみてください。皆さんの旅が素晴らしいものになりますように。

      集合写真

      弊社はスタッフ全員が留学経験者!

      弊社のスタッフは全員がマレーシアでの留学/ビジネスの経験者!
      勉強の仕方、生活用品の揃え方、おすすめのレストランや旅行先、現地人でも知らない穴場スポットまで…。現地に行ってから数年かからないと身につかない情報を基に、現地スタッフがどんな疑問にもお答えします。

      無料カウンセリングはLINEから